市川由依 の大胆濡れ場で話題沸騰中『海を感じる時』 行きずりの男とのSMプレイも…… 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市川由依 の大胆濡れ場で話題沸騰中『海を感じる時』 行きずりの男とのSMプレイも…… 画像

『海を感じる時』(R15+/配給・宣伝:ファントム・フィルム)は、1978年に現役女子高生が性を描いて話題を呼んだ中沢けいの文壇デビュー作を、安藤尋監督、市川由依主演で映画化した作品。高校1年生の恵美子(市川)は、授業をさぼって新聞部の部室にいると、3年生の先輩・洋(池松壮亮)から突然キスを迫られ、受け入れてしまう。恵美子は「前から好きだった」と告白するが、洋は「女の人の体に興味があっただけ。君じゃなくてもよかった」とつれない。それでも洋を追い求めて体を差し出し、何度も関係を重ねる恵美子。やがて洋は進学のため上京し、恵美子も後を追って東京の花屋に就職する。

市川由衣が28歳にして初のヌードに挑戦したことが大きな話題の本作。骨格が浮き出るような細身の肉体をさらし、池松壮亮との濃密なベッドシーンや、行きずりの男とのSMプレイなどを大胆に演じ切った。出演作がめじろ押しの新進俳優・池松も、一昔前の文学青年を思わせる複雑で繊細な役どころを好演。世間から理解されない特別な愛のかたちを通じて、少女が女へ、少年が男へと成長する過程と結末を、観客の多くは祈り見守るような気持ちで追うことになりそうだ。ranking 

(引用元 日刊サイゾー)

市川由依 の大胆濡れ場で話題沸騰中『海を感じる時』jpg

市川由依 の大胆濡れ場で話題沸騰中『海を感じる時』
詳細⇒ranking geinou ranking ranking 

市川由衣 主演、過激すぎて上映NGの新映像公開! 濃厚な絡み、SMプレイなど jpg

市川由衣 主演、"過激すぎて上映NG"の新映像公開! 濃厚な絡み、SMプレイなど
動画 geinou ranking ranking
動画 geinou ranking geinouhi
動画 geinou ranking reading

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。