いままでで最大の露出です。 谷桃子 ギリギリ裸エプロン 週刊大衆 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いままでで最大の露出です。 谷桃子 ギリギリ裸エプロン 週刊大衆 画像

「今回は谷桃子史上、最大の露出です!」
谷桃子ちゃんがそう自負するのは初主演映画『鬼灯さん家のアネキ』でのワンシーン。
桃子ちゃん扮するハルが、なんと裸エプロン姿で義弟・吾郎にイタズラをするシーンが映画関係者の注目を集めている。
「役に近ずくために、自宅でお風呂上がりに実際に裸エプロンになってみたんです。どの角度がセクシーに見えるか鏡で確かめたり。お尻を綺麗に見せるために、撮影日までエレベーターを使わずに爪先立ちで階段を登って体型を整えましたね。裸エプロンの感想ですか?クセになったわけじゃないけど、またやってみようかなって(笑)」
今作では、この裸エプロンをはじめ、下着姿、セーラー服、水着、セクシー・ナース・・・・といったコスプレがてんこ盛り。
「さすがにセーラー服はいまの年齢のことを考えたらギリかな(笑)。セクシー・ナースのシーンは実際にコスプレグッズのショップで撮ったんですが、チョー過激な店内にドキドキでした(笑)」
吾郎の妄想シーンで、桃子ちゃんが胸の谷間に数式を書いて誘惑するシーンは印象的だ。
「妄想シーンだったので、セリフの言い回しもすっごく悩ましい感じにしたんです。最後に円周率(パイ)に引っ掛けてパイパイ・・・・って言うのはアドリブ(笑)。スタッフにも大ウケでした」
本作の公開3日後には30歳の誕生日を迎えるが―。
「この映画にはこれまでやってきたグラビアやバラエティ、お芝居といったいろんなお仕事の要素が詰まっているので、そういう意味では私の20代の集大成ですね。30代になってもグラビアはやり続けたいし、バラエティでも谷桃子そのものを出していきたいです。もちろん結婚もしたいんですけど、現状は見通しが立たない未知の世界ですね(笑)」

谷桃子の暴走はまだまだ続く!

(引用元 週刊大衆)

コスプレに胸の谷間に数式 エロすぎる 谷桃子 画像

コスプレに胸の谷間に数式 エロすぎる 谷桃子
詳細⇒ ranking geinou ranking ranking 

いままでで最大の露出 谷桃子 ギリギリ裸エプロン 画像

いままでで最大の露出 谷桃子 ギリギリ裸エプロン
画像 geinou ranking ranking
画像 geinou ranking geinouhi
画像 geinou ranking reading


コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。