「もう1杯、おかわりどう?」下町バーで週1アルバイト 時東あみ 女性自身 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もう1杯、おかわりどう?」下町バーで週1アルバイト 時東あみ 女性自身 画像

元祖〃メガネっ娘“アイドルの時東あみ。06年につんくプロデュースでデビューし、歌やバラエティーで活躍。
最近はテレビで見かけなくなったがセクシーなDVDを出して男性ファンからは根強い人気がある。
そんな彼女が意外な店で働いていた。 ranking 
都内・下町の雑居ビル。店名が小さく書かれた扉を開けると、そこはカウンター15席と4人用のソファー席があるバーだ。
カウンターの中にいた時東は、レンズなしのメガネに、柄のチューブトップが透けたノースリーブ。ブルーのホットパンツからは生足を出し、セクシーなアピールも忘れていない。
常連客に仕事ぶりを聞くと、「スナックのママのようです。満席になっていても、ひとりずつにあみです、よろしくお願いしま〜す。と丁寧に挨拶をして、客の名前も聞いたら、しっかり覚えてくれます。グラスのお酒が空になっていたら、おかわりどうですか〜?なんて気遣いもしっかり。なじみの客には1杯いただいてもいいですか?と空のグラスをほっぺの横に持っていき、ウインクしながらおねだり。そんなことされたら男性客は断れませんよね(笑い)。でも、1杯500円くらいなんで安いもんです」
バーの店長によれば、「昔からの友人で、1年ぐらい前からお店を手伝ってもらっています。今は、基本的に毎週月曜日に入ってもらっていますよ。でも、グラビアの撮影や地方で営業などある日はお休みですが」
しばらくすると、現役の芸能人ならではの姿にも遭遇。
男性客のひとりが松浦亜弥のメドレーをカラオケで入れると、「ヤバーイ!昔からの憧れの人なの〜」と急にテンションがマックスに。男性客のもとにマイクを持っていきながら、自分用にもう1本のマイクを握って、完璧なモノマネとフリつきで熱唱。現役アイドルの即興ライブを目の前で見た男性客は大喜び。
「やっぱりあみちゃんはかわいいし、歌もうまいから人気ですね」(前出・常連客)
気になるのはカウンターの奥の席に、時東を見守るように座っているひとりのイケメンがいたこと。
「あみちゃんの彼氏ですね。『psycholecemu』というヴィジュアル系バンドのボーカルをしていたDAISHIこと梶永大士クンです。ふたりは2年ほど前に半同棲しているのをフライデーされていますが、今も交際は続いていますよ」(時東の友人)
こうしたアルバイトについて、時東の所属事務所に聞いてみると、「友達がそのお店に勤めているので、一緒に飲んでいる延長だと思いますが・・・。月曜日はレギュラーの仕事も入っていますし、アルバイトとかではないですよ」

会いに行けるアイドルはAKB48だけではなかった。

(引用元 週刊女性)

時東あみ がアルバイトをしている下町バー 場所 画像

時東あみ がアルバイトをしている下町バー 場所
詳細⇒ geinou ranking ranking 

下町バーで週1アルバイト 時東あみ 画像

下町バーで週1アルバイト 時東あみ 週刊女性 画像
画像 geinou ranking ranking
画像 geinou ranking geinouhi
画像 geinou ranking reading


コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。