カラオケ印税で22億円 高橋ジョージ の凄すぎる印税収入 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケ印税で22億円 高橋ジョージ の凄すぎる印税収入 画像

芸能界で一番儲かるのは売れたミュージシャンだとよくいわれる。
「93年に大ヒットしたTHE虎舞竜の「ロード』の作詞作曲をした高橋ジョージには、いまだに年間1200万円のカラオケ印税が入り続けている。
全盛期には印税収入で22億円あったそうです」(音楽関係者)
作詞家、作曲家に入る著作権印税は各2.5%、歌手やバンドのメンバーに入るアーティスト印税は約1%が相場だ。
「例えば1000円のシングルCDの場合、著作権印税は18円ほど、アーティスト印税は8円ほど。二次使用料はカラオケで1回歌われる毎に約5円前後払われます」(レコード会社関係者)
作詞作曲も自分でこなすシンガーソングライターの場合、カラオケ、有線放送などの二次使用料はかなり大きい。

「デビュー40周年を超えてなおミュージシャンのトシプを走っているのは矢沢永吉。年間30本行なわれるライブ、そしてタオルなどグッズ販売を加えると年収は毎年5億円を超える。とにかくライブ会場で売られる〃矢沢タオル〃などのグッズ収入が莫大。以前、詐欺横領事件で抱えた35億円の借金はたったの6年で完済し、一昨年には超高級住宅街の約250坪の土地に15億円豪邸も建てた」(音楽関係者)
サラリーマンには想像できないほどの収入を稼ぐ芸能人たちだが、それはほんのひと握りだけだ。彼等の下には〃食えない〃人たちがごまんといることもお忘れなく。

(引用元 週刊ポスト)

印税収入が凄すぎる。THE虎舞竜 高橋ジョージ 画像

印税収入が凄すぎる。THE虎舞竜 高橋ジョージ 詳細⇒ geinou ranking ranking

THE虎舞竜 高橋ジョージ 以外のメンバーの現状は 画像

THE虎舞竜 高橋ジョージ 以外のメンバーの現状は 詳細⇒ geinou ranking ranking

THE虎舞竜 ロード 高橋ジョージ 画像

THE虎舞竜 ロードPV【動画】
動画 geinou ranking ranking
動画 geinou ranking geinouhi
動画 geinou ranking reading


コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。