吉高由里子 「禁欲リバウンド」で露出我慢の限界 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉高由里子 「禁欲リバウンド」で露出我慢の限界 画像

「あれだけ頻繁に更新していたツイッターも、最近になり間隔が空くことが多くなったんです。これはもう嵐の前の静けさですよ」テレビ局関係者がこう話すように、爆発寸前なのが女優の吉高由里子(25)。
今週から、主演を務めるNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』の放送が始まったばかりというのに、どうしたというのか……!?
「その『花子とアン』が原因ですよ。過密撮影に加え、前作の『ごちそうさん』は、平均視聴率20%を超え、過去10年では最高でした。
主演の杏も、役作りのために関西弁のイントネーションをびっしりノートに書てくなどして、見事に演じ切りました。そんなドラマの後を受けて主役を演じるプレッシャーは相当なものですよ」(女性誌記者)
地方ロケなどの過密撮影も重なり、ストレスはたまるばかり。それに加えて、もともとツイッターで、
〈今日はびしょ濡れだ〉
〈あたしの下半身見たことあるよね?〉
と、エロッイートを連発していた彼女だったが、それも今回の主演を演じるにあたって禁止されてしまい、二重に苦しめられている。禁欲生活が続いたことにより、今まさに〃リバウンド″が起きようとしているのだ。
今回、吉高が演じるのが『赤毛のアン』の翻訳家・村岡花子さん。貧しいながらも猛勉強をして翻訳家になるという、いわゆる〃優等生″役です。
NHKの朝ドラということで、もちろん露出は控えめ。そのため、周りに〃もっと過激な役をやりたい!″と話しているとか」(芸能プロ関係者)
彼女がそう言うのも無理はない。過去に、映画『蛇にピアス』ではピンク色の乳首とドMファックシーンを惜しげもなく披露し、『婚前特急』では5人の男と見関係を持つ〃ヤリマン女″を演じ、高評価を得ている。
「下ネタ魂と女優魂にあふれた彼女なだけに、〃殻を破りたい〃という気持ちがあるんでしょう。今は花子役に集中していますが、次はすごいことになりそう」(前同)ranking

壮絶な嵐が待っている。

(引用元 週刊大衆)

吉高由里子 「禁欲リバウンド」で露出 画像

吉高由里子 エロエロッイート 名言集 詳細⇒ geinou ranking ranking

吉高由里子 恋愛遍歴 画像

柴咲コウと“犬猿の仲” 吉高由里子の枕営業を暴露!?「あの子、枕よ」
詳細⇒ geinou ranking ranking

吉高由里子 映画「蛇にピアス」濡れ場 画像

吉高由里子 映画「蛇にピアス」濡れ場動画 詳細
動画 geinou ranking ranking
動画 geinou ranking geinouhi
動画 geinou ranking reading

コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-04-06 07:11 from -

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-04-06 08:38 from -

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。