松田龍平 スナックで美女をはべらせて大ハシャギした夜の顔 週刊女性 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松田龍平 スナックで美女をはべらせて大ハシャギした夜の顔 週刊女性 画像

「うまく言葉にならないですけど、目標にしているところはあります。ずっと父の背中は追い続けているという感じはしますね。」松田龍平がこう語ったのは、3月7日に開催された『第37回日本アカデミー賞』で昨年公開の映画『舟を編む』の主演として最優秀主演男優賞に輝いたときのこと。
「彼の父親である松田優作さんは4度の優秀主演男優賞に輝きながらも最優秀賞は手にていなかったので、お父さんも天国で喜んでいるんじゃないでしょうか」(映画業界関係者)
そんな快挙を達成した数日前の夜、恵比寿にある20人も入ればいっぱいになりそうなカラオケスナックで、龍平は仕事仲間たちと一緒だった。「オシャレな雰囲気の男女15人くらいのグループでした。お酒はウーロンハイのみでしたが、カラオケで盛り上がっていました。その中で背が高くやたらとタバコを吸っていたのが龍平さんでした」(居合わせた客)
この日は、気心知れた友人たちとの飲み会だったようで、「幹事だったのは小泉今日子さんや藤井フミヤさんのスタイリストも務めている大御所の馬場圭介さん。馬場さんはアパレルブランドの代表もやっていて、龍平くんとはファッション雑誌の仕事を昔から一緒にしていますから、プライベートでも仲がいいんです」(ファッション誌編集者)
個室がない店内は、カラオケが盛り上がれば全員で大合唱。なかには、上半身ハダカになって踊り出す人の姿まで。
お酒がまわった客のなかには、「ある女性のお客さんが自分の予約した曲がいつの間にか消されてしまったことを、なぜか龍平さんにカラミ始めたんです。彼は〃ごめん、ごめん〃と、平謝りしていましたが」(前出. 居合わせた客)
丁寧な対応をしていた龍平だが、彼が呼び出したと思われる女性が合流すると目の色が変わってきたようで……。
「ハーフっぽい、モデルみたいに背が高い茶髪の女性で、彼女の腰に手をまわして話し込んだり、カラオケに合わせて一緒に踊ったりしていました。よっぽどお気に入りみたいで、一緒に写メも撮ったりして終始ご満悦そうでした」
(前出.居合わせた客)
結局、この飲み会がお開きになったのは朝4時過ぎ。はたして、この美女とは誰なのか。龍平の所属事務所に電話をして確認しようとしたが、そのまま留守電になってしまい、折り返し連絡がくることはなかった。
「龍平くんの事務所はお母さんの松田美由紀さんが代表で最近、弟の翔太くんも加わりました。彼は龍平くんと同じように仕事を選びながら、今後の芸能活動をしていくようです。龍平くんの奥さんと、美由紀さんも普段からとても仲が良く松田家は家族全員がまとまっている印象があります」
(演劇関係者)
家族が心配しない程度に、夜遊びはほどほどに。

(引用元 週刊女性)

偉大な父を超え日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した 松田龍平 画像

松田龍平 アニメおたくだというウワサ 詳細⇒ geinou ranking ranking

松田翔太 兄弟げんかで110番 画像

松田翔太 兄弟げんかで110番 詳細⇒ geinou ranking ranking

手馴れた手つきで女性の腰に手を廻す 松田龍平 週刊女性 画像

手馴れた手つきで女性の腰に手を廻す 松田龍平 週刊女性 画像
画像 geinou ranking ranking
画像 geinou ranking geinouhi
画像 geinou ranking reading

コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-05-13 12:22 from -

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。