「同情するなら抱いてくれ!」 安達祐実 がついに一糸まとわぬヌードを披露。 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「同情するなら抱いてくれ!」 安達祐実 がついに一糸まとわぬヌードを披露。 画像

「同情するなら抱いてくれ!」と言わんばかりに、安達祐実(32)がついに一糸まとわぬヌードを披露ranking

新作映画で見せた、吉原遊女役の恥辱にまみれた迫真濡れ場を先行ロードショーする!

芸能デスクが語る。
「昨年秋に発売した写真集『私生活』では、透け乳首やハメ撮り風のカットが満載だったこともあり、発売直後から『安達祐実が脱ぐ決意をした』と噂になっていました。とはいえ、清純な子役のイメージの強かった彼女だけに、まさか吉原遊女を演じるとは驚きです」

安達が主演を務めるのは、今秋公開の映画「花宵道中」。原作は宮木あや子氏による悲しき運命を背負った遊女の愛とを描いた時代官能小説で、主演の安達の他に高岡早紀、三津谷葉子、多岐川華子などが、花を添えるという。

安達がこれまでのイメージを完全に覆す大役となる舞台は、江戸時代の吉原遊郭。
年季明け間近霞の人気女郎・朝霧という役どころだ。祭りで転んだところを助けてもらった若い男に一目ぼれした安達が、後日ひいき筋からお座敷のかかった宴席で、その男と再会を果たしたことからストーリーが展開する。

安達祐実 が脱ぐ決意をした 画像

『安達祐実が脱ぐ決意をした』 詳細⇒ geinou ranking ranking

安達祐実 映画「花宵道中」 で吉原遊女役 フルヌード披露 画像

安達祐実 映画「花宵道中」 で吉原遊女役 フルヌード披露 動画
動画 geinou ranking ranking
動画 geinou ranking geinouhi
動画 geinou ranking reading

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。