広末涼子 セクシーなポールダンスを映画「彼女との上手な別れ方」で披露 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広末涼子 セクシーなポールダンスを映画「彼女との上手な別れ方」で披露 画像

俳優の岡田将生(24)と女優の広末涼子(33)が、岡本貴也さんの同名小説を映像化する映画「彼女との上手な別れ方」(平川雄一朗監督、来年初秋公開)で本格初共演する。金と女性に目がないダメ男と幽霊になったシングルマザーが、ポールダンスを通じて心を通い合わせるというコメディー。ともに初挑戦のポールダンスでセクシーな肉体美も披露する。ranking

映画「彼女との上手な別れ方」は、頭の中が「金」と「女」しかない主人公・本多ガジロウ(岡田)と、多額の金と引き換えに成仏できるように「最後の願い」をかなえる約束をしたユウレイ(幽霊)との交流を描くファンタジーコメディー。広末の役は、4人のユウレイの一人であるシングルマザーのポールダンサー・笠原ユウコ。ガジロウとユウコがポールダンスを踊るシーンが映画のクライマックスを感動的に飾る。

岡田と広末は現在放送中のフジテレビ系ドラマ「リーガルハイ」で広末がゲストという形で共演したが、本格的な共演は今回が初めて。ポールダンスのシーンでは、2人の肉体美もクローズアップされるだけに12日のクランクインに向けて、役作りも本格的だ。

マンツーマンでダンスを特訓中の岡田は「基礎中の基礎からのスタートですが、全身筋肉痛になりながらも、この映画に必要不可欠なポールダンスを全うすべく頑張っています!」。広末も「すてきな脚本を演じきることができるよう、今は初めての経験にあざと筋肉痛との日々です」とコメントを寄せた。

岡田はポールダンス以外にも、ウエディングドレス姿で結婚式を行うほか、男子に告白する女子高生や、火災現場で奮闘する消防士などの体当たりの“成仏作戦”に挑むという。

日本テレビ系ドラマ「私の頭の中の消しゴム」(2007年放送)を手掛けた製作会社「ドリームプラス」の木村元子プロデューサーは「生死を超えた人のつながりと温かさが本作のテーマです」とコメント。岡田の起用について「とても格好いい方なので、反対にどうしようもなく女にだらしなくて悪い人を演じてもらいたかった」。広末については「家庭的なところとセクシーさを両面出せる方なのでお願いしました」と期待を寄せた。

(引用元 スポーツ報知 より)


岡田将生&広末涼子主演映画「彼女との上手な別れ方」詳細
→芸能画像

広末画像2

広末涼子 卒業アルバム 画像
画像⇒ geinou ranking ranking
画像⇒ geinou ranking geinouhi
画像⇒ geinou ranking reading

広末画像

岡田将生&広末涼子共演ドラマ「リーガルハイ」 ・・・詳細はこちら ranking


コメント
非公開コメント

つまんなそう
また岡田くんの映画コケるのかぁ…

2013-12-14 01:22 from -

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013-12-20 18:55 from -

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。