水沢アリー 「ガングロにしました。」コギャルメイクを披露 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水沢アリー 「ガングロにしました。」コギャルメイクを披露 画像

タレントの水沢アリーが18日、都内で行われた元祖ギャル男でタレントのピロムこと植竹拓の「渋谷(ピロム)と呼ばれた男~ギャル男の終焉~」出版記念会見に、著者のピロム、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也とともに出席した。ranking

水沢は十数年前の渋谷のコギャルに扮して登場。ガングロにリップはホワイトというメイクで、当時のコギャルになりきった。同じくピロムに憧れていたと豪語した入江も、赤のスウェットパンツにヘンリーネックのトップスを合わせ、テンガロンハットを被り当時のギャル男を再現。

9月に、昨年10月に4年間交際していた男性と破局したことを告白した水沢は、クリスマスの予定を聞かれると「好きな人と過ごせたらいいな」と満面の笑み。意中の人の存在を明かした。

「脈はありそう?」と聞かれると「脈ね、あるかも」と順調なようだ。相手の職業などの明言は避け、「仕事を頑張ってる人。一緒に高め合えたらいいな」と話した。

水沢はコギャルメイクが気に入ったようで「小学生の頃に流行っていて憧れがありました。絶対できないと思っていたので嬉しいです。アイシャドーを肌に塗ってガングロにしました」と説明。「好きな人にも写メを送りたい」とはしゃいでいた。

雑誌「men’s egg」の読者モデルとして渋谷カルチャー牽引してきたピロム。会見ではお笑いコンビ・カラテカの入江と軽快なトークを繰り広げた。

飲み会の場での一発芸を紹介する一幕も見られ、披露するもいまいち盛り上がりに欠けてしまうと、「今、自分がどこに向かおうとしているのかわかりません。方向性に悩んでいます」とコメント。胸の内を明かした。

さらに「スベったときには自分で笑うようにしています」と話すと、「無理して笑わなくてもいいよ」と入江が助け舟を出す場面も。一生ギャル男宣言した彼だけに、終始独特のテンションで会見を盛り上げた。

(引用元 モデルプレス より)


ローラと水沢アリーは共演NG 詳細
→芸能画像

水沢画像

水沢アリー ガングロコギャルメイク 画像
画像⇒ geinou ranking ranking
画像⇒ geinou ranking geinouhi
画像⇒ geinou ranking reading

水沢画像2

水沢アリー 整形疑惑 ・・・詳細はこちら ranking

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。