大人気コミック 「彼岸島」 ドラマの主演が決定 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人気コミック 「彼岸島」 ドラマの主演が決定 画像

俳優の白石隼也(23)と鈴木亮平(30)が10月スタートのTBS系深夜ドラマ放送時間未定)にダブル主演することが21日、分かった。

累計560万部超を売り上げた漫画家、松本光司氏(39)の人気コミックが原作。2010年に実写映画化され、今回初めてドラマ化されるにあたり、映画「悪の教典」「逆転裁判」などでメガホンを執った三池崇史監督(52)が総監修を務める。

「仮面ライダーウィザード」で知られる白石と映画「HK/変態仮面」に主演した鈴木という2人の“ヒーロー”が兄弟役で初共演。弟の宮本明(白石)が行方不明になった兄の宮本篤(鈴木)がいる孤島・彼岸島に足を踏み入れると、想像を絶する地獄絵図が-。吸血鬼が潜む彼岸島での人間と吸血鬼の対決を描いたサバイバルな物語で、原作で描かれた吸血鬼や巨大化した化け物もリアルに再現するという。

白石と鈴木は同じ芸能事務所、ホリプロの所属で、ともにヒーローもの出身。劇中ではアクションシーンにも挑戦する。

白石は「兄弟役なので二人の空気感が大事になってくる。亮平さんとはこの世界に入ったころから知っている分、そこは感じられやすいのでは。一年間『仮面ライダー』でアクションをやってきたのでアクションシーンも頑張りたい」と気合。

鈴木も「持てる力をぶつけあい、互いに刺激しあって成長していければ」と共演を喜び、「篤は相当強い役の設定なので、深夜ドラマでは誰も見たことのないようなタフなアクションを見せたい」と意気込んでいる。

(引用元 SANSPO.COM(サンスポ・コム より)

人気コミック 「彼岸島」(詳細→芸能画像

彼岸島画像

「彼岸島」w主演 画像
画像⇒ geinou ranking ranking
画像⇒ geinou ranking geinouhi
画像⇒ geinou ranking reading

彼岸島画像2

映画 「彼岸島」オフィシャルサイト
画像⇒ geinou ranking ranking
画像⇒ geinou ranking reading
画像⇒ geinou ranking geinouhi

週刊ヤングマガジン連載中 「彼岸島」・・・詳細はこちら ranking

ネット上では
深夜の枠では出来が期待できんな
ライダー俳優の朝ドラ行きの線消えたのか
グロはともかくエロはあるんだろうな
等の声が挙がっています。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。