“69(ロック)倍返し”内田裕也 幻のライブ「ロックンロールカーニバル」が初CD化 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“69(ロック)倍返し”内田裕也 幻のライブ「ロックンロールカーニバル」が初CD化 画像

ロック歌手の内田裕也(73)が1973年5月に開催した伝説のライブ「ロックンロールカーニバル」が40年の時を超えて初CD化され、9月4日に発売されることになった。

73~85年にリリースしたアルバム4枚も同日に再発売が決定。プロデュース業に回ることが多かった裕也自らにスポットが当たる歴史的復刻盤に注目が集まる。

「ロックンロール…」は、40回を数えた恒例の年越しライブ「ニューイヤーズ・ワールド・ロック・フェスティバル」の原点にもなったステージだ。73年5月に大阪厚生年金会館で開催。

内田裕也&1815ロックンロールバンドが「ジョニー・ビー・グッド」や「モーニング・デュー」などで盛り上げ、昨年10月に59歳で亡くなった桑名正博さんが率いたデビュー間もないファニー・カンパニーも登場して熱狂に包んだ。

発売元のワーナーミュージック・ジャパンによれば、大手CDショップ「タワーレコード」に「裕也さんの曲が聴きたい」という要望が多く寄せられたのがきっかけで、いわばファンの声に押されての初CD化となる。

もう半世紀近く、自らの音楽・俳優活動と並行して裕也が力を注いできたのがプロデュース業。中でも沢田研二(65)の発掘やジョー山中さんがボーカルを務めたフラワー・トラヴェリン・バンドの世界進出は音楽史に残る偉業だ。

裕也は「29歳から主に裏方に回ってきた。いわば“助産師”だ。そんな中で自分名義の5タイトルがリリースされるのは最高。倍返しどころか“69(ロック)倍返し”だ」と、話題のドラマ「半沢直樹」の決めぜりふをアレンジしてアピールした。
(引用元「スポニチ」より)

1973年 伝説のライブ「ロックンロールカーニバル」 詳細→芸能画像

伝説のライブ「ロックンロールカーニバル」 内田裕也」 画像
伝説のライブ「ロックンロールカーニバル」 内田裕也 画像
画像⇒ geinou ranking ranking
画像⇒ geinou ranking reading
画像⇒ geinou ranking geinouhi
内田裕也 タコ踊り 動画
内田裕也 8○3の前でタコ踊り 動画
動画⇒ geinou ranking ranking
動画⇒ geinou ranking geinouhi
動画⇒ geinou ranking reading

内田裕也 ロックンロール・・・詳細はこちら ranking

ネット上では
なんでもかんでも伝説として商売はありえんよなぁ
ところでこのおっさん、ヒット曲あるの?
8○3の前でタコ踊りの人ねw
あのダンスは金取れる
最後にロックンロールとつければ全てが収まります
等の声が挙がっています。

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。