飯島直子 癒しのエロスが最高潮! ラスト・シンデレラ 画像 - 芸能画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯島直子 癒しのエロスが最高潮! ラスト・シンデレラ 画像

春の連ドラで終盤となりウナギ登りに視聴率を伸ばしたのが「ラスト・シンデレラ」(フジテレビ系)。その原動力はズバリ四十路ど真ん中の飯島直子の奔放エロスにあり!?ranking
(以下引用)
テレビ誌記者が語る。
「キーワードは『ちょっとエッチ』な大人の恋物語と言いながら、夜10時台のドラマにしては濃厚すぎる桃色シーンが毎回繰り広げられています。そのかいあってか、視聴率ではトップの『ガリレオ』(フジ系)に次ぐ2位と予想外の快進撃を見せています」
物語は主役の篠原涼子演じる男日照りの美容師が、年下イケメンと隣に住む同い年の店長との間で恋心が揺れ動く…という軽いラブコメ。その中で、準主役の飯島が猛烈なフェロモンを奮発しているのだ。
「飯島の役柄は、44歳のバツイチのスポーツインストラクター。ドラマ制作発表では『もうそんなにない胸を必死で上げて寄せて頑張ってます』と冗談交じりに話していましたが、毎回レオタードからタプタプ揺れるFカップの谷間を拾うしています。私生活では昨年1歳年上の会社経営者と再婚してからは生活も安定し、この3年間で6キロ太ったのがかえって艶やかなボディの秘訣なのかもしれませんね」(前出・記者)
ところが、ドラマではプライベートと打って変わってセックス依存症のごとく肉食暴走するのだ。
初回放送から「セックスしなきゃ!」と連呼したり、行きずりの大学生を「ちょっとイイかな」と居酒屋のトイレに連れ込み即エッチするなど、まさにハメの外し放題。第6話では、ついに若いホスト相手にベッドシーンへ突入!
飯島があおむけにベッドに横たわると、黒いキャミソールから肉付きのいいナマ足がのぞく。男が上からのしかかり、首筋に吸いつくと、うっとりとした表情に。男がブラヒモを外し、胸元へ愛撫を移すと、「ダメだ、できない。中止、中止」相手を突き放してしまうのだが、ブラヒモをたくし上げようとした、その一瞬、ブラの下からピンクの突起の影がのぞくのだ。
芸能レポーターの佐々木博之氏も久々の直ちゃんフェロモンに太鼓判を押す。「まさにサービスカットの乳見せといっていい。その後も胸の切り込みが激しいセクシービキニ姿を魅せるなど、かつての飯島ファンのみならず、新たなお客さんを獲得できそうです」
かつて飯島がトップを披露したのは「ZEROウーマン」(95年)以来となる、この突起祭りのかいあってか、この回の視聴率は過去最高の15%の大台に乗せた。
今回の助演フェロモン賞は決定だが、次はぜひ主演でさらなる「祭り」を催していただきたい!
(引用元「アサヒ芸能」より)
これで視聴率がウナギ登りかどうかはわかりませんが、このドラマではかなりセクシーさを前面に出していますね!多少なりとも視聴率に貢献しているのは事実かもしれませんね!

飯島直子 ラストシンデレラ 画像→芸能画像

飯島直子 画像
飯島直子 画像
画像⇒ geinou ranking ranking
画像⇒ geinou ranking geinouhi
画像⇒ geinou ranking ranking

飯島直子 ラストシンデレラ 谷間 画像 ・・・画像はこちら ranking

飯島直子 セクシー 画像は…こちら ranking

飯島直子 谷間 画像

飯島直子 ラストシンデレラ 谷間 画像
画像⇒ ranking
画像⇒ ranking
画像⇒ reading

飯島直子 ラストシンデレラ セクシー 画像・・・画像はこちら ranking

コメント
非公開コメント

口臭そう……

2013-06-04 21:53 from -

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能画像 All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。